女性版早稲田ベアはジェンダー的観点からよろしくない!?


びっくりしたこの記事。なんと、早稲田大学が
女性版のマスコットキャラを作ろうとしたら
横やりが入って中止になりそうという記事

記事の中である

今の時代は、性別の二元制を見直す時代にきていると思います

これは、まったくその通りだと思う。
だからといって、所謂ステレオタイプの
女性っぽいキャラクターまで
それを理由に否定するのは明らかに行き過ぎ

2015-08-16-1439764019-3396683-bear-thumb[1]※画像は同サイトより

僕はエックスジェンダーじゃないので
気持ちは分からないけれども
そこまで望んでいる人は少ないと思う

自分のことを振り返れば、
この年で結婚していないのは
ステレオタイプ的に言えば外れているけれども
別に、事例で「夫37歳子ども二人の家庭」
ってのが出てきても何の違和感も感じない

タイの工場に行けば(工場だけじゃないけど)
トイレは3つ普通にある
「男」「女」「おかま」です

でも、おかま(そう書いてあるかわかんないけど)
に入っていく人たちは、それが普通だから
別になんとも思わないし、「男」「女」って
かいてあるのを変えろとも言わない

性の多様性は
既存の性を否定することではないのだと思う


コメントを残す