テキーラは強い!?


テキーラは強いと思っている方がいますが、
現在日本にあるテキーラの度数はほとんどが40度です
これは他の蒸留酒とほぼ一緒です。
(蒸留酒=スピリッツ:ウイスキーやウオッカ等)

決してテキーラだけが強い
というわけではありません
強いには強いのですが、
他と一緒ということです

テキーラはストレートで飲むことが多く、
強いお酒のイメージがあるのでしょうか

確かにロックや水割りなどで
飲むことの多いほかのお酒とは
一概には比べられませんが・・・。

ちなみに世界で一番強いお酒は
スピリタスという96度のウオッカです。

テキーラってどんなお酒

テキーラとはメキシコ特産のお酒で、
竜舌蘭の根が原料になっている蒸留酒(スピリッツ)です

Agave_tequilana_1[1]

ラムなどと同様に蒸留したままのものと
樽熟成させたものがあり、それぞれ
「ホワイトテキーラ」「ゴールドテキーラ」
と呼んでいます。

テキーラの飲み方のうち有名なものを2つほど。。

ショットガン

ショットグラスに半分弱のテキーラを入れます
残りをソーダまたはトニックウォーターで満たします。

小さなコースターか手のひらで蓋をして、
そのまま、机などにショットグラスの底を”コン”とあてます
すると、炭酸が一気に噴き出してきますので
そのままのどに流し込みます

タオルと水を準備しておいたほうが良いでしょう
当たり前ですが、普通のバーでやろうとしたら
止められます。止めましょう。
別名、メキシカンボンバーです。

メキシカンスタイル

まず、ライムと塩(本当は竜舌蘭につく虫の
おしっこから出る塩)を用意します。

左手の親指と人差指で三日月型をつくり、
そこにライムカットをはさみます。
塩を親指の付け根において、
テキーラをショットグラスに満たすと準備完了です。

意を決して、まず塩を舐めます。
そしてライムにかぶりつきます。
最後にテキーラを流し込み、一気に飲み込みます

かなり強烈ですが、ライムのすっぱさと塩の辛さと
テキーラの味が交互に感じられ、病み付きになります

口の中でカクテルを作るというのは
ニコラシカに似てますね。
(口の中でブランデーとレモンと
砂糖をシェイクして飲みます。)


コメントを残す